もうbbPressから逃げないっ! – インストール&設定編

ずっと逃げてました。だって難しそうだから。

でも、他のプラグインのように、きっと日本語化とか、使い勝手とか、格段にフレンドリーになっているに違いない。

いっちょ、再挑戦してみよう。

インストールと日本語化

まず、インストールするとダッシュボードのサイドバーに【フォーラム】【トピック】【返信】と、【設定】の中に【フォーラム】というメニュー項目が追加されます。

以前は、日本語化が必要でしたが、今はインストールと同時に日本語化されているようです。

すばらしぃ♬

設定

【フォーラム】【トピック】【返信】は、運用時にそれぞれの項目を管理する機能なので、特に説明はありません。

【設定】の【フォーラム】では、これらの項目の設定ができます。

小っさ(笑)

フォーラムユーザー設定、フォーラム機能、1ページに表示するトピック・返信数、RSS ページごとのトピック・返信数、フォーラムルートのスラッグ、個別フォーラムのスラッグ、フォーラムユーザースラッグ、BuddyPress 連携、Akismet 連携といった中項目の下にさらに細かい設定項目があります。

ひとつのページで全て設定するのはムリがあるわ(笑)

BuddyPress の設定画面みたいにタブ化されないかなぁ

では、ひとつずつ見ていきます。

フォーラムユーザー設定

  1. 編集を無効にするまでの期限
    トピック投稿後、ここで設定した時間が過ぎると編集ボタンが消えて編集ができなくなります。
  2. 投稿スロットル時間
    コメントの連続投稿の際に次の投稿までの待ち時間(スパム対策)
  3. 匿名での投稿
    ログインしていないユーザーの投稿やコメントを許可するか
  4. 自動権限グループ
    ユーザー登録時に割り振られる権限の設定。
    日本語化によってタイトル文字が違ってくる可能性があるので、上から順に説明すると…
    一番上の権限(キーマスター)は掲示板管理者で、掲示板の設定も含めた操作ができる
    二番目(モデレーター)は、編集者。投稿やコメントの他、他人の投稿の編集もできる
    三番目(Participant)は、投稿者。投稿とコメント。自身の投稿の編集ができる
    四番目(Spectator)は、閲覧者。見ることだけが可能。投稿もコメントもできない
    最後は、ブロック。掲示板を見ることもできません
    初期設定は投稿者(Participant)。

フォーラム機能

  1. リビジョン
    投稿が編集されたときに編集前の投稿内容を保存しておくか
  2. お気に入り
    お気に入り機能を使用するか
  3. 購読
    購読機能を使用するか
    掲示板をお気に入りすると、その掲示板にトピックが追加された際に通知。トピックをお気に入りすると、そのトピックにコメントが追加された際に通知されます
  4. トピックタグ
    ユーザーが投稿時にタグを設定できるか
  5. 検索
    掲示板内を検索できるかどうか
  6. 投稿の整形
    投稿時に太字やリンクなどのツールバーを表示するか
  7. 自動埋め込みリンク
    投稿時にYouTubeやTwitterなどの埋め込みリンクを使用するか
  8. 返信スレッドのルール
    コメントをスレッド化するか

1ページに表示するトピック・返信数

  1. トピック
    トピック数 / 掲示板ページ
  2. 返信
    コメント数 / トピックページ

RSS ページごとのトピック・返信数

  1. トピック
    RSSで、トピック数 / 掲示板ページ
  2. 返信
    RSSで、コメント数 / トピックページ

フォーラムルートのスラッグ

スラッグに関しては、フォーラムルート、個別フォーラム、フォーラムユーザーのすべて初期値のままで良いと思います。

  1. フォーラムルート
  2. フォーラム接頭辞
  3. フォーラムルートで表示

個別フォーラムのスラッグ

  1. フォーラム
  2. トピック
  3. トピックタグ
  4. トピック表示
  5. 返信
  6. 検索

フォーラムユーザースラッグ

  1. ユーザーベース
  2. 開始したトピック
  3. 返信リスト
  4. お気に入りのトピック
  5. 購読トピック

Akismet 連携

  1. Akismet を使用
    Akismetと連携してスパム対策するか

これらの項目でフォーラムの共通設定をするわけですね。

 

余談ですが…

テーマ【Simplicity】さんのサイトでもbbPressを使われているようですが、こ〜んな感じにきれいにできるといいですね。

Shortcodes Ultimateで固定ページにショートコードを入れると、見出し2の装飾が出てしまいます。