固定ページをツリー表示して順番を変える – CMS Tree Page View

CMS Tree Page Viewは、固定ページをツリービューして、順番を変えたり、固定ページの後や中(子ページとして)に複数のページを一度に挿入することもできるプラグイン。

pic1インストールして有効化すると、固定ページのところにこんなメニューが増えてます。

そこをポチッとクリックすると固定ページの一覧リストが表示されます。

固定ページのタイトルのところをドラッグして順番を変えることもできるし、もっと便利なのが、ページの追加や子ページの挿入がまとめてできること。

通常だと、追加したいページの数だけ、新規追加を開いて、タイトル入れて公開をクリックして… と繰り返さなければならないのですが、このプラグインを入れておくと、こんな風にできてしまうのです。

便利

pic2

日本語化もされていて、入れるだけでスグ使えちゃうんだけど、NETAONEさんのサイトで丁寧に解説されています。

CMS Tree Page View – 固定ページの記事一覧を見やすいツリー表示にできるWordPressプラグイン

Admin Menu Tree Page View というプラグインも同様の機能を持ったプラグインですが、上のCMS Tree Page View の方が更新もされていて、なおかつ日本語表示されているので使いやすいです。