WordPressで記事を書いていたり、サイト作成の仕事として大量の固定ページをレイアウトするときに

 

「さくさくっとカラムレイアウトしたい」

 

ってことが、たまにあります。いや、しょっちゅうあるっす

※画像はしっょちゅう。いや、しょうちゅう

 

カラムレイアウト用のショートコードを埋め込んでいくという、Shortcodes by Angie Makesや、Column Shortcodesのようなプラグインもいくつかあるけど、それならBootstrap読み込ませてタグ打ちするのとそんなにかわらんし(Bootstrapのほうがはるかにいろんなことできるし…)。

アタシは、直感的に且つ簡単にビジュアルで操作したいんす

 

となると、ページビルダー(レイアウトビルダー)的なプラグインということになるのかしらん

 

Page Builder by SiteOrigin は、いろんなサイトで使ってまっす

「ある程度わかっているユーザーが後から自分でレイアウトも含めて修正したりページ追加したりする場合がある」という場合や「仲介してくれたエージェントさんが更新を担当される」場合に使うことがあります。

しかーし、行ったり来たり、(ページビルダーモードに)出たり入ったり、表示を確認しながら大量のページを作っていくのはかなりキビシイ

タグが異常にネストしていくのも気になるし、重たいし、編集関係の細かいところでうまく動かなくなるものもあったり

ページ数が多くなくて、結構凝ったレイアウトがしたくて、編集する人がそこそこデキる人の場合には良いかもw

 

似たようなもので、Elementor ってのが評判良さそうなので試してみた

Elementor をインストールして、最初におっ

日本語化されてる

固定ページを開いて、Elementorボタンを押すと…

スゲぇ

これは使えるでしょ。テンプレート化したり、レスポンシブモードに切り替えてスマホやタブレットのチェックも出来るし

これはかなりヤバいかも

coliss さんも紹介されていました♫

WordPressでページごとに自由なレイアウトを作成できる便利なプラグイン「Elementor」 -レスポンシブ対応で高性能、しかも無料!

フリー版で十分にも見えるけど、プロ版を購入するならE、4サイト以上で使用できるアンリミテッド版で$199なり

アドオンも非常にたくさんでていまっす

今度、時間のあるときに(3日後納期なので忙しいw)、じっくりイジリタオシてみたい

 

カラムレイアウトするだけなら Shortcodes Ultimate なのか?

結論的に(笑)

Elementor がかなり良さそうだけど「そこまでする必要はなくて、カラムだけ」ってなら、

Shortcodes Ultimate のカラム配置の機能で良いのかなって気が

結局、ショートコードだけど、Bootstrap的で直感的にわかる

スマホ表示の場合はぜ〜んぶ縦配置にされちゃうみたいなので注意が必要だけど