Anspress – WordPressをベースにQAサイトが作れるプラグイン

Anspressというプラグイン

Yahoo!知恵袋のようなQAサイト(QAコーナー)を簡単に作ることができるプラグインがあります。

かつては、DW Question & Answer というプラグインがベストと言われていたようなのですが、今はものすごいポテンシャルを秘めたAnspressというプラグインがあります。

その多機能ぶりは「まぢ? 無料でいいの?」と思わず声がでてしまうほど。

 

しかし、落とし穴が…

日本語での十分な解説がない

 

プラグイン自体はある程度日本語化もされていますが、使い方など要の部分がわからない。

作者の nerdaryan はとても気さくなインド人で、質問にも気軽に答えてくれます。

 

それも英語です(;´∀`)

 

なので、散在している日本語の情報をかき集め、一部英語の解説を翻訳しつつ、ちょっとAnspress を掘り下げてみました。

 

AnsPress でできること

まず、AnsPressは質問掲示板として何ができるのかというと

  1. 投票機能
  2. 注目の質問機能
  3. ベストアンサー機能
  4. 質問や回答へのコメント機能
  5. メール通知機能(無料拡張プラグイン)
  6. 取りまとめ機能(最近のアクティビティとして質問状況などを表示)
  7. フラグ機能
  8. プライベート質問回答機能(特定のユーザー間でのみ表示)
  9. ユーザープロフィール編集機能
  10. フォロー機能
  11. お気に入り機能
  12. ポイント獲得機能
  13. reCAPTCHA認証機能
  14. ユーザ権限の設定機能

などなど、盛りだくさん。

さらに、WordPress social loginとの連携もできるようなので、ソーシャルログインにも対応できるということですね。

 

Anspressのインストール

このサイトはもともと個人の備忘録なので、通常はインストールの解説なんか端折ってるんですが、このプラグインはインストールと同時にいくつかの設定も必要なので、インストールについても書いておきます。

①本体のインストール

本体をインストールすると、Questionsというタイトルのページが自動的に作成されます。

本文には、[anspress]とショートコードが埋め込まれています。

スラグは、questionsです。

※2017.05/25現在、自動的に作成されなくなっているようです。
AnsPressをインストールすると、自動的に作成するか? 既存のページを使用するか? と聞いてきます。

②AnsPress用のヘルプページ(固定ページ)作成

次に訪問者用のAnsPressで使用するヘルプページをつくります。

タイトル名 スラッグ 用途
質問ヘルプ 任意(question-helpなど) ヘルプタブ「質問方法」で利用するページ
回答ヘルプ 任意(answer-helpなど) ヘルプタブ「回答方法」で利用するページ

③固定ページの紐付け

ダッシュボード>AnsPress>オプション >全般

【質問ヘルプページ】【回答ヘルプページ】と作成した固定ページを紐付けます。

基本ページについては、自動的に紐付けられているようです(バージョン 3.0.7 現在)

念のためにオプション>ページで、メインページタイトルも変更しておく。

④extensionのインストール

本体だけでもAnspressは高機能ですが、さらに追加機能として、category、tag、mailの各機能がextensionとして配布されていますので、それらをインストールします。

Anspressのカスタマイズ

テキストエディタのカスタマイズ

リッチエディタの必要がない場合が多いと思うのですが、その設定が見当たらなかったので、スタイルシードで非表示にしてしまいました。以下のスタイルシートをstyle.cssに追加します。

こんな方法で良いのかしら(^_^;)

ソートボタンと質問ボタンの編集

他にも、ほとんどの場合ソートボタンと質問ボタンはデザイン変更すると思うので

Anspressの各ページへのリンク

ベースページ

AnsPressのペースページ(questions)

質問ページ

たずねるページ(questions/ask)

カテゴリーページ

登録されているカテゴリーのブロック表示(questions/categories)

タグページ

登録されているタグのリスト(questions/tags)

※リンクはそれぞれのスラッグを変更していないという前提です。

 

まずは、基本的な使い方としてここまで。

使い込んでいく中で追記していきたいと思います。