Custom Post Type UI のTaxonomiesの設定でTrueにしておきたい項目

Custom Post Type UI の設定はたくさんあるので、英語のまま使用していると、気がつかない設定もいくつかあります。

ワタシ的に「ここはTrueでしょ」という設定を3つ。

 

まず1番目は、カテゴリーなのかタグなのかという設定。

06カテゴリーとタグは似てる(WordPress内部の扱いはほぼ一緒)けど、入力の仕方や用途が違うよね。

01

 

Hierarchical っていうところをTrueにするとカテゴリーになって、Falseにするとタグになる。

これのデフォルトがFalse(タグ)になってるもんだから、しょっちゅう???ってなる。

 

2番目は、表示オプションに表示するかどうかという設定

07

デフォルトのままだと、投稿一覧(もしくはカスタム投稿の一覧)の表示オプションには、カスタムタクソノミー(カテゴリー)は表示されません。

表示オプションに表示されないってことは、一覧に表示するか表示しないかを選択できないわけです(ややこしい(@_@))

カスタムタクソノミー(カテゴリー)の設定画面の結構下の方にあるShow Admin ColumnをTrueにすると…

04

 

表示オプションに表示されるので、チェックをいれると…

 

05

 

こーんなふうに表示されるわけですね

 

3番目は、一括編集に表示するかどうかという設定

投稿の一覧で一括編集にして、いくつかの投稿にいっぺんにカスタムタクソノミー(カテゴリー)を設定したいときとかあるじゃないですか。

でも、これもデフォルトでは一括設定には現れてこないので、カスタムタクソノミー(カテゴリー)の設定画面のいっちゃん下にあるShow in quick/bulk edit panelをTrueにしてやります。

08

 

すると、なんてことでしょう。

このように一括編集に現れてくるのです。

  03